撮影レポート、Vol1、野々市市出張撮影ー公園

 

 

先日撮らせて頂いたご家族に許可を頂いので、撮影記を書きます。

参考にしていただければと思います。

 

事前に電話とメールで打ち合わせ。

今回は調整有りプランでの撮影となりました。

15時30分、公園にて合流

30歳代のご夫婦とお子さん二人にての撮影です。

 

遊具編

前半はお子さんも公園に来たら遊具で遊びたいだろうなということで、遊具で遊んでいる場面を撮影しました。

 

一個目の遊具、15時40分頃

 

 

 

 

お姉ちゃんは少し人見知りで、なかなか写真を撮らせてもらえませんでした。

妹さんは最初からサービス精神いっぱいでした。

兄弟姉妹の撮影で難しいのは、どうしても、人見知りしない子や、寄ってきてくれる子の方が枚数が多くなってしまうことです。

カマラマンとしてはなるべく偏らないように撮っていますが、どうしても多少の偏りはあります。

 

二個目の遊具、15時45分頃

 

 

 

この頃にはおねえちゃんも表情の硬さもとれて、カメラ目線をくれるようになりました。

 

三個目の遊具、16時8分頃

 

 

 

このように、姉妹の元気いっぱいの自然な光景を撮影することができました。

スタジオできっちり作り込んだ写真も素晴らしいと思います。このような自然な日常風景をカメラマンに依頼して、未来に残されるのはどうでしょうか?

 

集合写真編

 

集合写真

一通り遊び終わったので、4人揃っての撮影をはじめました。

 

この合間にも遊んでいる光景をパシャパシャ撮っています。

 

 

ツーショット

 

 

 

お子さんが生まれるとなかなか夫婦二人でなんて場面がないかもしれません。

隙をみつけて、ご夫婦のツーショットも撮影をしました。

 

ツーショットがバレて、集合写真

隙を見つけて撮っていたら、ずるいずるいとおこさんが寄ってきてそのまま集合写真です。

 

 

撮影終了

4時50分撮影を終了

この日は560ショット撮影をしました。

それを家に持ち帰ってからPCで作業をします。

560ショットと言っても、似たようなカットがたくさんあります、またピンぼけ写真もたくさんあります。

特に私の写真は大きなボケをいかした写真が多いので、遊んで動き回っているおこさんの写真ではピンぼけを量産(二割〜三割)します。逆にボケの小さい写真はピンぼけしにくいです。

PCでの作業は

・写真の選別(いい表情のものや、ピンぼけ)

・RAW現像(色や明るさの調整など

再チェックもするので、この作業に8時間ほどかかります。

560枚から60枚を選んで調整をして一週間後写真のお渡しとなりました。

ご家族のいい表情を撮影でき、カメラマンとしても嬉しく思いました。

ご依頼ありがとうございました。

 

jpegそのままの画像と、画像調整したものの違いについて

 

サンプル写真

 

 

 

 

 

出張撮影詳細ページへ

おすすめパパカメラ・ママカメラ

 

 

 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。