SEL55F18Z長期使用レビュー

Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA レビュー

 

Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZAについて

α7、α7Rと同時発表されたレンズだったと思います。

自分にとって初のEマウントのフルサイズレンズでした。

DxOでの評価がものすごく高く、ネットの口コミでの評価もとても高いレンズです。

購入前作例を見ていても、かっこい描写のレンズだなと思って見ていました。

結論から言うとすでに書きましたが、お洒落なかっこいい描写のするレンズです。
ソニーストア

 

スペック

最大径x長さ 64.4 x 70.5
重さ 281
フィルター径 49
絞り羽根 9
最短撮影距離 0.5
最大撮影倍率 0.14
レンズ構成 5群7枚
特殊レンズ 非球面3枚

 

所感

いつも作例のあとに感想にしていますが、今回は先に感想です。

解像力

DxOやその他の比較レビューにあるとおり、解像力は開放から高いと思います。

ボケ

すっきりとしたボケの印象があります。

背景選び次第でぐるぐるボケもでます。

 

感想

好みの問題ですが、

自分はどちらかというと暖色というかあたかかみのある色合いが好みです。

このレンズは冷調な現像が合うレンズだと思います。

最初におしゃれでかっこいい描写が合うといったのはそういう意味です。

色合いなんてRAW現像のさじ加減しだいだと言う話も耳にしますが、自分はそうは思いません。そのレンズ固有の得意な雰囲気があると思います。

他のレンズでは無理やり暖色系の調整をしてもそれなりにまとまりのつくことが多いですが、このレンズで無理やりそういう現像をすると失敗します。

あたらめて、このレンズでとった写真を見返して現像しなおしてみても、暖調が合う写真があまりでてきません。

 

失敗作例

SONY ILCE-7R (55mm, f/1.8, 1/5000 sec, ISO100)

これが典型的なこのレンズの失敗例です。

ちょっとむりやり暖調気味にもっていきました。

他のレンズだともう少しごまかしが効くと思うのですが、ごまかせません。

下の方がましだとおもいます。

SONY ILCE-7R (55mm, f/1.8, 1/5000 sec, ISO100)

 

 

SONY ILCE-7R (55mm, f/1.8, 1/1250 sec, ISO100)

 

この写真は好きな写真で写真としては失敗ではありませんが、もう少し暖調に仕上げたかったのですが、これ以上するとバランスが大きく崩れてしまいます。

また顕著にぐるぐるボケがでています。

でも気に入っている写真です。

SONY ILCE-7R (55mm, f/1.8, 1/6400 sec, ISO64)

これもどことなく冷たさを感じます。

 

作例パート1

クールな感じがはまったパターンです。

SONY ILCE-7R (55mm, f/1.8, 1/60 sec, ISO640)

 

SONY ILCE-7R (55mm, f/1.8, 1/6400 sec, ISO100)

 

 

SONY ILCE-7RM2 (55mm, f/1.8, 1/8000 sec, ISO100)

 

 

SONY ILCE-7RM2 (55mm, f/1.8, 1/8000 sec, ISO100)

 

 

 

 

 

作例パート2

よっぽど光の状態がよくないと暖調にもっていけません。

 

SONY ILCE-7R (55mm, f/1.8, 1/60 sec, ISO200)

 

SONY ILCE-7RM2 (55mm, f/5.6, 1/125 sec, ISO100)

 

 

総評

好きなところ

ボケで空(雲)がはいるとちょっと、他のレンズで感じない、独特の感じ、お洒落な感じといえばいいか、そこが気に入っています。

280gと軽いこともとても気にいっています。

 

嫌いなところ

得意なのはきっと冷調な表現で、自分がこれまで使ってきたSONYらしさのないレンズです。

無理に暖調にもっていくと大きくバランスを崩します。

PhotoYODOBASHIっぽい雰囲気で撮るのが合っていると思います。鑑賞としてはPHOTOYODOBASHIの作例は好きです。

自分が撮るとなると好みではないのです・・・

きっと金属とか建築物とか無機質なものや、かっこいいポートレートをとるときに向いていると思います。

 

まとめ

軽いので重宝しています、なので手放すことはないと思います。

自分にとっては好きなレンズではないのですが、嫌いなレンズでもない。嫌いなレンズならとっくに手放しています。

SEL35F28は一週間で手放しました。

全体的にネガティブなレビューに感じる方がいらっしゃるかもしれませんが、このレンズそのものを悪いとおもう気持ちは一切なく、好みではないというだけのことです。

反対にこのレンズは自分の好みをはっきりさせてくれたレンズで、またレンズの個性を深く考えさせてくれたレンズでもあります。

PHOTOYODOBASHIにも似たようなことが書いてありましたが、55mmという画角は50mmと結構違うと感じています。自分の感覚的にはAPSCの50mm(換算75mm)を使用しているときの感覚に近い画角感です。

ソニーストア

 

 

 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。