α7C、Z5、RP徹底比較、(α7SIIIとの比較も有り)

 

 

軽量カメラとの比較

 

基本スペック

 

α7CZ5EOSRPα7III
発売時直販価格 182,600円162,000円228,000円+税
センサー

エンジン

24mp裏面照射センサー

有効画素2420万

総画素2530万

35.6×23.8mm

2017BIONZX

24MPセンサー

2432万画素

総画素数2493万画素

35.9×23.9mm

2018 EXPEED6

26mpDPCMOSセンサー24mp裏面照射センサー

有効画素2420万

総画素2530万

35.6×23.8mm

2017BIONZX

センサーホコリ対策XXXX
防塵防滴

 

上位機種同等の信頼性、高い堅牢性、防塵・防滴性能

配慮

完全に防ぐものではありません。

配慮

完全に防ぐものではありません。

シャッター耐久 20万回約20万回約20万回
外形寸法124.0

71.1

59.7

134

100.5

69.5mm

132.5

85.0

70.0

126.9

95.6

62.7mm

重量

本体のみ

509g

424g

675g

590g

485g

440g

約650g

約565g

記録メディアスロット SDUHS-Ⅱx2SDUHS-Ⅱx1SDスロットX2

片方のみUHS-Ⅱ

ファインダー約236万ドット

約0.59倍

369万ドット

ファインダー倍率約0.8倍

※上位機種と接眼保護窓は素材が異なる

 

236万ドット

0.70倍

 

約236万ドット

ファインダー倍率0.74倍

液晶モニター約236万ドット

バリアングル

104万ドット

チルト

104万ドット

バリアングル

92万ドット

チルト

自撮り  
wi-fi○ 
bluetooth ○
USB-C 
USB充電給電 充電給電○充電のみ充電給電○
バッテリー EN-EL15c

LP-E17NP-FZ100

2,280mAh

 撮影可能枚数 ファインダーのみ使用時:約390コマ

動画撮影可能時間:約115分

250枚

100分

ファインダー使用時:約610枚

動画撮影125分

 

 

 

操作部

 

 α7CZ5EOSRPα7III
タッチパネル ○
マルチセレクター(ジョイスティック) XX
ダイヤル数

 

後ろダイヤル

モードダイヤル 

露出補正ダイヤル

背面十字キーダイヤル

前後ダイヤル

モードダイヤル

4

モードダイヤル

前後ダイヤル

レンズコントロールリング

前後ダイヤル

背面十字キーダイヤル

露出補正ダイヤル

モードダイヤル

物理ボタン数 713?9?15

(11+背面ダイヤルの上下左右)

右肩液晶 XXXX

 

 

撮影機能

 

α7CZ5EOSRPα7III
ファインダーブラックアウトフリー XXXX
電子シャッター(サイレントシャッター) ○
アンチディストーションシャッター XXXX
LVの被写界深度連動常時反映(切り替え可能)プレビューボタン?

F5.6まで?

プレビューボタン常時反映(切り替え可能)
手ブレ補正 ボディ5軸5段ボディ5軸5段レンズ補正ボディ5軸5段
瞳AF追従○

連写○

リアリタイムトラッキング 

追従○

連写○

追従○

連写X

追従○

連写○

AF測距点合計 273点4779点
AF測距点(位相差)693点143分割693点
AF測距点(コントラスト)425点425点
AF検出輝度範囲-3-20EV

(F2.0レンズ使用時)

-3~19EV-5~18EV

(F1.2レンズ使用時)

-3-20EV

(F2.0レンズ使用時)

連写性能Hi+時:最高約10コマ/秒4.5コマ/秒最高5コマHi+時:最高約10コマ/秒
連続撮影可能 枚数RAW (非圧縮): 45枚RAW50枚非圧縮RAWで40枚
動画XAVC S: MPEG-4 AVC/H.264

1fps、2fps、4fps、8fps、15fps、30fps、60fps、120fps

・3840×2160(4K UHD):30p/25p/24p
・1920×1080:60p/50p/30p/25p/24p
4K(3840×2160)、フルHD(1920×1080)、HD(1280×720)
HDR動画撮影時:
•RF/EFレンズ使用時:フルHD
•EF-Sレンズ使用時、動画クロップ時:HD
タイムラプス動画撮影時:4K/フルHD
3,840×2,160(30p、100Mbps)
 S-Log3HLG/HLG1/HLG2/HLG3   

 

 

 

動画カメラとの比較

 

α7Cα7S3R5α7RⅣS1H
外形寸法124.0

71.1

59.7

128.9

96.9

80.8

138

97.5

88mm

128.9

96.4

77.5

151.0

114.2

110.4

重量

本体のみ

 

509g

424g

699g

614g

738g

650g

 

578g

1164g

1052g

センサー

エンジン

24mp裏面照射センサー

有効画素2420万

総画素2530万

35.6×23.8mm

2017BIONZX

12MP裏面照射センサー

 

 

45MPDPセンサー

DIGIC X

61MP裏面照射センサー

2017BIONZX

24mpCMOS

 

記録メディアスロットSDUHS-Ⅱx1CFexpress Type A+UHSⅡCFExpress+SD UHS IISD UHS IIx2SD UHS IIx2
記録方式RAW、JPEG JPEG,HEIF,RAWHDRPR、HEIF、RAW、JPEGRAW、JPEGRAW、JPEG
ファインダー約236万ドット

約0.59倍

944万ドット

0.91倍

 

576万ドット

0.76倍

フレームレート119.88fps

576万ドット

0.78倍

フレームレート120fps

576万ドット

0.78倍

フレームレート120fps

液晶モニター約236万ドット144万ドット

バリアングル

210万ドット(3.2型)

バリアングル

144万ドット

チルト

233万ドット(3.2型)

バリアングル

USB充電給電 DP対応PD対応○PD対応○PD対応
バッテリーNP-FZ100

2200mAh

NP-FZ100

2200mAh

LP-E6NH

2130mAh

NP-FZ100

2200mAh

撮影可能枚数ファインダー使用時: 約680枚、液晶モニター使用時: 約740枚ファインダー使用時:約600枚
動画95分
省電力モードで700枚、

8K RAW1時間20分

ファインダー使用時:約530枚360枚

省電力時1150枚

60分

シャッター耐久  50万回 50万回50万回
マルチセレクター(ジョイスティック) X ○
ファインダーブラックアウトフリーXXXXX
手ブレ補正ボディ

5軸5段 

ボディ

5軸5.5段

ボディ、

レンズ連動時8段、電子式手ブレ補正のミックスも可能

ボディ

5.5段

6段

デュアル6.5段

瞳AF ○ ○
動物AF ○動物AF瞳AF動物AF
頭部AF、背中AF ○XX
連写性能Hi+時:最高約10コマ / 秒

Hi 時:最高約 8 コマ / 秒

Mid 時:最高約 6 コマ / 秒

Lo 時:最高約 3 コマ / 秒

Hi+時:最高約10コマ / 秒

Hi 時:最高約 8 コマ / 秒

Mid 時:最高約 6 コマ / 秒

Lo 時:最高約 3 コマ / 秒

 

機械シャッター12コマ/秒

電子シャッターで最大20コマ/秒

Hi+時:最高約10コマ / 秒

Hi 時:最高約 8 コマ / 秒

Mid 時:最高約 6 コマ / 秒

Lo 時:最高約 3 コマ / 秒

高速(H): 約9コマ/秒(AFS/MF時) / 約6コマ/秒(AFC時)
中速(M): 約5コマ/秒(AFS/MF時) / 約5コマ/秒(AFC時)
低速(L): 約2コマ/秒
連続撮影可能 枚数RAW (非圧縮): 45枚RAW (非圧縮)+JPEG: 1000枚以上RAW+JPEG 約68枚RAW60枚
動画全画素読み出しによる4K(QFHD:3840×2160)XAVC S: MPEG-4 AVC/H.264

 

1fps、2fps、4fps、8fps、15fps、30fps、60fps、120fps

全画素読み出しによる4K(QFHD:3840×2160)

4Kでの最高120p(*1)のハイフレームレート動画記録

XAVC S-I記録で60p記録設定時、最大ビットレート1200Mbps

HDMIケーブル経由でカメラから対応する外部レコーダー(*2)への16bit RAW動画の出力

フレーム圧縮方式

Long GOPフレーム間の圧縮を行わないAll-Intra記録

MPEG-H HEVC/H.265を採用した

XAVC HSS-Log3

8K動画はUHDとDCIの両規格に対応。最大フレームレートは29.97fps、10bit Canon LOG、10bit HDR PQ、12bit Canon Cinema RAW(Lightではない)の内部記録に対応。Cinema RAW以外はH.265に対応。全てクロップなしで撮影可能。
– 4K動画はDCI・UHDともに最大119.88fpsで撮影可能。29.97fpsまではDCIで8.2K、UHDで7.7Kのオーバーサンプリングに対応。
– 8Kでも4Kでも動画時のAFで人物検出や動物検出が可能。
– 録画時間は29分59秒まで、8K RAWと8K30pでは温度上昇をともなうため約20分ほど。4K60pでは再スタートさせれば35分撮影可能。USB給電での動画撮影も可能
– マイク端子とヘッドフォン端子を搭載
フルエリア画⾓でのCinema4K/30p 4:2:2 10bit動画記録」

「スーパー35mm画⾓でのCinema4K/60p 4:2:0 10bit動画記録」

Cinema4K、4Kでは48p/47.95p、FHDでは119.88p/100.00p

4Kでは60fps、FHDでは180fps

 S-Log3HLG/HLG1/HLG2/HLG3   

 

 

 

最新情報をチェックしよう!