吸うことをやめない禁煙ー1日50本チェーンスモーカーの禁煙日記

禁煙します!ーなぜ禁煙するのか

約20年間、20代前半は一日30本、近年は一日50本。

禁煙をすることにしました。

人生初の禁煙です!

 

理由

 

大きな理由はありません。複合的な理由です。

 

1、息切れが気になる。

一昨年、37歳くらいから息切れがひどくなってきました。エアロバイク1年で300日漕いでも改善がみられませんでした。

2,物価の上昇、節約

車もPCもカメラもどんどん値上がりしています。

キャッシュレスになり、会計簿アプリで、無駄な支出も明らかになりました。

タバコ代金年40万円以上。10年で400万円。

削るならここですね。

3,時間の無駄

タバコ吸ってる間、作業がとまりがちなので、時間の無駄です。

何するにしてもタバコすってからにしよう。

時間の無駄です。

 

そもそも禁煙とは何か

現在の喫煙状況の確認

↓素人の見解です(責任は持てません)。

ニコチン タール
iQOS
プルームテック
ニコレス 0

 

iQOSに変えて3年近く経ちます。

壁紙や、ディスプレイの汚れを見るとiQOSはおそらくタールほとんど出てないのではないかと思います(素人判断です)。

ニコチンはしっかり摂取できています。

なのでニコチン並、タール微という状況です。

プルームテックの方は、ニコチン微タール0だと思います。

 

禁煙とは何か

1禁煙 ノースモーク、ノースメル
2タバコではない喫煙 ニコチン0、タール0
3ニコチンレス ニコチン0、タール有り
4プルームテック ニコチン有、タール0
5iQOS ニコチン有、タール微

 

 

1を目指すわけですが、

2,3という選択肢もあるのではないかと思います。

 

 

とりあえず禁煙外来に行ってきました。

1月14日意気揚々と禁煙外来に行こうと、電話で問い合わせたところ、予約が必要で、1月16日に予約をしました。いきなり出鼻をくじかれました。

 

禁煙外来とは

禁煙外来とは1年に一回最長12週間の保険適用での禁煙治療をできることをいいます。

1年に一回最長12週間です。

挫折した場合は1年間次回の治療はできません。

方法

1,タバコ以外でニコチンを摂取し、量をコントロールしながらニコチン0を目指す。

2,チャンピックスというニコチンをまずく感じさせる薬を内服する。(副作用に注意)

 

診察

問診票

問診票にびっくりしました。

「禁煙を失敗したことありますか?」「何度失敗しましたか?」「最長どれだけ禁煙しましたか?」

など「禁煙できなかった」が前提の問診票でした。

私は禁煙したことがないので、白紙で出しました。

怒られました。

でも、禁煙したことないので、書けないんですよ。

 

肺の一酸化炭素検査

「いつものように息をはいてください。」

えっ

「はじめてですが、すみませんでした。」

病「あれ、あまりタバコすわないんですか?今すってきましたか」

私「50本吸います、20分前に吸いました。」

病「肺の一酸化炭素の量が少ないんですよ」

私「iQOSですからね」

電子タバコこれだけ流行っているので、もう少し勉強していただきたいものです。

 

診察

病「チャンピックスは眠気が増すという副作用が指摘されていて、その説明が義務付けられています。病院によっては、治療中は運転禁止の場合もあると思いますが、当病院では職業ドライバーの方以外の方には処方しています。自己責任になりますが、どうしますか?」

私「私は僧侶で、職業ドライバー並に業務で運転をします。」

病「そうですか。で、どうしますか?当病院では職業ドライバーの方以外の方には処方しています。自己責任です。」

私「(えっ)私は僧侶で、職業ドライバー並に業務で運転をします。」

(4,5回繰り返し)

病院「そうですか、で、どうしますか?  自己責任です。薬を希望されれば、薬を処方します。」

私「今回は検討したいと思います。」

病「僧侶をされているということで、喫煙は職業柄イメージ悪いですし、早急にやめてください。」

私「僧侶の業務内容を理解しようとしないお医者さんにはそんなこといわれたくありません」と言いたかった。

 

 

独自の道へ

ということで、内服薬を使用しての禁煙はしないことにしました。

 

理由

・病院の電子タバコの理解の無さ

・チャンピックスへの信頼

・こちらの生活環境を理解する気の無さ

この病院に自分の身を任せたくはなかった。信用できない。

 

禁煙開始

病院を出たとき、たばこを吸おうかと思いましたが、我慢。病院に入る前のタバコで禁煙スタートです。

 

ゴールをどこにするか

1禁煙 ノースモーク、ノースメル
2タバコではない喫煙 ニコチン0、タール0
3ニコチンレス ニコチン0、タール有り
4プルームテック ニコチン有、タール0
5iQOS ニコチン有、タール微

 

現状は5でした。

この瞬間から3のニコチン無し、タール有り生活をはじめました。

つまり脱ニコチンです!

なので禁煙ではありません。

喫煙かつ脱ニコチン生活のスタートです。

 

脱ニコチン

ニコレスというiQOS用商品があります。

NICOLESS(ニコレス) メンソール 1カートン (10箱入り)

NICOLESS(ニコレス) メンソール 1カートン (10箱入り)

4,180円(02/07 09:13時点)
Amazonの情報を掲載しています

タバコでもなく、医薬品でもなく、食品でもないでしょう。国の認可は何もないものです。

そういう商品を体の中に摂取しますが、誰も責任をとってくれません。

自分はニコレスを使用して禁煙をはじめましたが、推奨はしません!!

 

タバコの葉の代わりに、中国福建省の正山小種(紅茶の一種)というお茶っ葉を使用しているそうです。

それにメンソールの味付けをしてあり、メンソール(濃い味)とミント(薄味)の二種類があります。

味はiQOSのメンソールと比べると不味いです。

不味いうよりも美味しくはないです、禁煙のために吸うという気持ちであれば、代用できないことは無いと自分は思いましたし、7日間吸いました。

 

ニコレス卒業

72時間で体からニコチンは抜けると言われています。

3日間ですが、自分は7日間ニコレスを一日50本吸いました。

減煙する気がなく、完全にiQOSメンソールの代用として吸っていました。

ニコチンの禁断症状はほぼありませんでした。(初日だけ少しイライラした)

なので、自分はそこまでニコチン依存ではなかったようです。

 

 

ニコチン0、タール0の吸う生活へ

今ここです。

VAPEとメンソールリキッドを使用しています。

 

 

ニコチン0、タール0

vapeに今日現在4日目です。

味とか吸いごたえはものたりません。

タールが欲しくなります!

多少は我慢していますが、今のところ我慢というほどでもなく、いずれ我慢は0になるだろうなと思っています。

タールが恋しくなるということは、タールが美味しいのですね。

 

 

まとめ

減煙ではなく、段階的にタバコの成分や習慣を無くしていくという方法で禁煙をしています。

第1段階 脱ニコチン

ニコチン0、タール微。喫煙習慣を変えずに、ニコチンレスへ

10日間で卒業ほとんど苦しみは無し、

 

第2段階 脱タール、脱タバコ成分

ニコチン0、タール0、喫煙習慣をかえずに、脱タール、脱タバコ成分

今4日目、少し苦しい、タールが恋しい。

 

第3段階

ゴール、成分的依存を無くし、脱喫煙習慣

ノー・スモーキング

 

いずれはノー・スモーキング

最終的にはvapeもやめます。

ニコレスを一ヶ月続ける予定でしたが、順調に脱タバコできている気がしたので、かなり前倒しでvapeにかえました。

今はまだ、タール欲しいという気持ちがあるので、まずはその気持が無くなるのを待ちます。

 

 

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。