カメラ備忘録1,NEX5 レビュー

NEX5

2010年8月、カメラのことを何も知らずに見た目だけで選んで買ったカメラです、思い入れが強いです。

レンズを誇張したようなデザインが私には非常にかっこよく、しかし、嫌いな人はカメラにレンズが付いているのでなく、レンズにカメラが付いていると揶揄する人もたくさんいたようです。

多分後継機五代目?くらいですかね、α5100が現在販売されています。

SONY初のミラーレス、Eマウントのデビュー作ですね。

多分世界初のAPS−Cミラーレスカメラじゃないでしょうか?

上位モデルNEX7が発表になり売ってしまいました。

現在NEX5の後継機としてα5100が販売されています。

NEX5+1855

買った当日に撮った1枚です。

 16mmF2.8のレンズがキットレンズで付属しており、この非常に評判の悪いレンズでしたが自分はとても気にいっていました。

レンズの上にレンズを重ねるコンバーションレンズと言うものを使えます、

次はそのコンバーターレンズ、フィッシュアイコンバーターを使った1枚です。

NEX5+fisheye converter

フィッシュアイレンズはこのようにわざと歪ませてとれます。

NEX5とお別れになった撮った1枚です。これもフィッシュアイを使ってます。

NEX5+fisheye converter

非常に思い入れのあるカメラです。

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。