SEL70200GMレビュー

FE 70-200mm F2.8 GM OSSレビュー

 

購入の経緯

これまで使った望遠ズーム

SAL55200

SAL70300G

(SAL135F18Z)

 

これまでの不満

42MPを使うようになってSAL70300Gの解像力に不満が出てきた。

AマウントからEマウントに完全に移行したのでAFでも不満を持っていた。

 

検討したレンズ

以前望遠ズームについてスペック比較をしましたが、スペックを眺めれば眺めるほど悩みが深くなりました。

400mmが使えて最大撮影倍率が高い70400GM

軽い70300Gと70200G

きっちりもどのレンズも差別化されていて、どれか一本あればいいというより、状況によって使い分けるべきレンズ群だと思います。

お金があれば全部欲しい・・・

 

購入理由

70200Gのメリット

・インナーズームである

・70mmが使える

・F2.8が使える

・テレコンが使える

AFはじゅうぶん早いですが、比較はしていません。

Lightroomで焦点距離で見ていたところ、300mmはあまり使わず、270mm280mmあたりをよく使っていました。また70mmもよくつかっていたようです。

テレコンも使えて、F値も明るく、自分の用途ではもっとも汎用性が高く使える望遠レンズかなと思い購入しました。

 

仕様

最大径x長さ 88×200
重さ 1480 g
フィルター径 77 mm
最大撮影倍率 0.25 倍
レンズ構成 18群23枚
特殊レンズ XA1,非球面2,ED4,SED2
絞り羽根枚数 11枚
SSM,Wリニア
ナノARコート、フッ素コート

 

 

作例

SONY ILCE-7RM3 (195mm, f/2.8, 1/200 sec, ISO400)

 

 

SONY ILCE-7RM3 (170mm, f/3.5, 1/400 sec, ISO100)

 

 

SONY ILCE-7RM3 (200mm, f/2.8, 1/800 sec, ISO100)

 

SONY ILCE-7RM3 (200mm, f/2.8, 1/500 sec, ISO100)

 

 

SONY ILCE-7RM3 (131mm, f/10, 1/160 sec, ISO10000)

 

 

SONY ILCE-7RM3 (96mm, f/2.8, 1/100 sec, ISO640)

 

 

SONY ILCE-7RM3 (70mm, f/10, 1/100 sec, ISO100)

 

 

 

SEL14TC

SONY ILCE-7RM3 (273mm, f/4, 1/1600 sec, ISO100)

 

SONY ILCE-7RM3 (98mm, f/4, 1/100 sec, ISO100)

 

 

SONY ILCE-7RM3 (276mm, f/4, 1/320 sec, ISO200)

 

 

SONY ILCE-7RM3 (280mm, f/4, 1/640 sec, ISO800)

 

 

SONY ILCE-7RM3 (98mm, f/11, 1/1250 sec, ISO100)

 

 

感想

デザイン

大きく重いですが、70200F2.8なら仕方がないです。

公式画像だと真っ白に見えますが、アイボリーまではいかないと思いますが、少し黄色っぽいオフホワイトです。

 

画質

自分はSAL135F18Zを長く使ってきたので、ボケ量もボケ味も感動することはありませんでした。

光源ボケはあまりきれいじゃないですが、前ボケ後ろボケともにボケ味はかなりきれいではないでしょうか。

解像力は素晴らしいです。

SEL14TCの1枚目の葉っぱの質感描写は解像力が高いからこそだと思います。

解像力が高いからと言って硬い描写でなく、どちらかというと柔らかい描写だと思います。

作例二枚目のバラ、柔らかいのに、解像力が高いことに驚きました。

 

AF

AFは持っているレンズで一番はやく、くいつきもいいです。

 

総評

70200F2.8はメーカーの顔とも言うべきレンズで、GMも同じくやはり力が入っています。

インナーズームはよく考えると初めて使いました。伸びないメリットはありますが、なれてないので、焦点距離の感覚がつかめずに失敗をすることがあります。

柔らかいのに解像力が高い、はまったときの質感表現はほれぼれします。

 

Eマウントの望遠ズームはバリエーションもたくさんありますし、また、どのレンズも評判が高いので、自分の用途に合うものを購入すれば間違いがないと思います。

 

三脚座はRRSのarca対応にかえてあります。

 

 

 

icon
icon icon
icon

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。