(決定版)カメラの保険(月々170円)

 

みなさんカメラを落としたり、壊したことは一度もありませんか?

 

私は思い出すと2009年頃にRICOH CX3を妻がひっかけて落としたのが最初でした。

2回目はおそらく、2018年にSEL1635GMとα7R3を落下破損させました。

2020年にはSEL50F14Zを

 

そんなしょっちゅうあるわけでもありませんが、たまーこういうことがあります。

最近はDJIの製品なども使うので、

カメラの保険を改めて考えました。

と言ってもほぼ一択です。

 

ドコモAI保険

ドコモユーザーじゃなくても利用できます。

内容

掛け金170円/月
補償額30万円
免責5,000円
旅行中、誤ってカメラを落として壊してしまった。
外出中、ハンドバッグをひったくられた。

月々たった170円で30万円(免責5,000円)まで受けられます。

掛け金は年額2,040円、10年で20,400円です。20年で40,800円

おそらく大三元レンズを20年に1回落下破損ということがあれば元がとれます。といっても、20年一回すらなく、破損することなく、大事に使いたいものです。

 

補償対象外

自動車、原動機付自転車、自転車、船舶、サーフボード、ラジコン模型、携帯電話、ノート型パソコン、コンタクトレンズ、眼鏡、手形その他の有価証券(小切手 は含みません。)、クレジットカード、設計書、帳簿、商品・製品や設備・什器 (じゅうき)、動物や植物等の生物、データやプログラム等の無体物

 

なので、おそらく、タブレットやドローンは対象外だと思います。

 

がん保険や損害賠償保険も

別料金ですが、損害賠償保険が160円、がん保険が290円です。

 

まとめ

タブレット、ドローンなどが補償されればもっといいですが、

掛け金たった170円です。

これは入らない選択肢はないのではないでしょうか?

ドコモユーザーじゃなくても利用できます。

 

 

 

ソニーワイド保証

ソニーユーザーかつ、ソニーストアで購入した方限定ですが、

カメラは3年間無料で、水没落下など自損の修理費が無料です。

 

レンズは月500円の「あんしんプログラム」に会員は購入時に使用できる3年ワイドクーポンor5年ワイド半額クーポンをもらえます。

icon
icon

最新情報をチェックしよう!