おすすめカメラバッグ(1万円以上)2019

 

ペットボトルの収納が外にあることがおすすめの前提条件になっています。(DOMKE以外)

またバックパックは二気室以上のものになっています。

カメラバッグの選び方もご覧ください。

 

スリング

PeakDesign  エブリデイスリング

スリングバッグの決定版と言ってもよいのでへないかと思います。

カメラ1台レンズ3本での運用となります。

三脚も持ち運びができます。

スリングタイプはペットボトルの収納がないものが多いです。

スリンバッグは背中からお腹への回しやすさが大事なので、このサイズ感がいいと思います。

 

2017年10月31日更に小型な5Lタイプも発表されました。こちらはウエストバッグとしても使用できます。

https://gophoto.work/peak-design-everydaysling-5l-ash一ヶ月使用レビュー

 

 

 

ショルダーバッグ

VANGUARDショルダーバッグ The Heralder 33

中井精也氏も使っているモデル(ワンサイズ大きい38)です。

ショルダーでは高い収納力がありますが、バッグ自体がとにかく重いです。

収納力があるので、詰めすぎると大変なことになります。

これはちょっと失敗でした

収納力の高いショルダーが欲しい方はこれも候補になってくると思います。

 

 

DOMKE ショルダーバッグF-2 11.5L サンド700-02S

定番中の定番、大ベストセラーバッグですね。

あんまり自分は興味なかったのですが、先日担がせてもらったところ、大三元+カメラがはいっているのに、なんかこう腰にピタッといい意味でまとわりつく感覚がありました。

密着感が高くて担ぎやすいのかなと思いました。

人気の物は人気があるなりの理由があるのだなと思います。

それ以来これも欲しいなと気になっています。

 

 

PeakDesign エブリデイメッセンジャー15インチチャコールBS-BL-1

バックパックがよかったので追加で購入しました。

メッセンジャーとしても使えてショルダーバッグとしても使えます。

今まで使ったショルダーバッグでは最高だと思っています。

このバッグはカメラ2台レンズ3本での運用をしているので、自分の場合はもっとたくさん持ち運びたい時ようにバックパックも必要です。

別ページにてレビュー書いてます。

http://wp.me/p8S1hD-t0

 

 

TENBAカメラバッグMESSENGER BAG DNA15 27L グラファイト

peakdesignメッセンジャーと悩んだバッグです。

インナーボックスタイプだったことが購入のネックになりました。

ショルダーストラップが脱着できる点も好印象です。

 

TENBA カメラバッグ MESSENGER BAG DNA15 27L グラファイト 638-381

TENBA カメラバッグ MESSENGER BAG DNA15 27L グラファイト 638-381

19,337円(07/17 03:24時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

 

 

 

バックパック

HAKUBA ルフトデザイントレック20  ブラックSLD-TR20BK

超大容量バッグです。

カメラ1台レンズ10本入ります

レンズ交換のアクセスはしにくそうですが、スタジオなどへ大量の機材の持ち運び用途に最適ではないでしょうか。

値段も割りとお手頃なので、一個持っておいて損がないように思います。

500mmF4などの長尺レンズもいけます。

外部ポケットも充実しています。

 

 

ソニーSONY カメラリュックバックパックLCS-BP3

これは一番使ったカメラバッグです。4年間使いました。見た目以外は不満がありませんでした。

かなり背負いやすバッグです、重さも1.5キロとこの収納力では軽いと思います。カメラ二台レンズ6本いけます。

ペットボトルと三脚も使えてサイドアクセス+フロントアクセスでアクセスも便利なバッグです。

かっこいいものではないからということもありますが、クッションが厚くて雑な扱いができる事もいいところでした。

新しいバックパックを買ってから出番はありませんが、こっちのほうがいいかもなと思っています。

ソニーロゴがあるのが難点ですね。

詳細レビューもそのうちしたいと思います。

この収納力でこの値段と重さはかなり優秀だと多います。

 

 

ソニー バックパック LCS-BP3

ソニー バックパック LCS-BP3

12,811円(07/17 03:24時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

EnduranceカメラバッグExt

今話題のカメラバッグで、気になっています。

サイド+フロントアクセスとお気に入りのソニーバッグと同じシステムになっていて、下気室が少し狭く見えるのと、上気室はかなり広いようです。

ロールトップはトップ部のアクセスがしにくいのと、画像で見る限り、フロントアクセスからの上部レンズがとりにくそうに見えます。

1.27キロとカメラバックパックではかなり軽い部類になります。

またバックパックタイプでこの機能だとかなり安いのはないでしょうか。

 

 

LoweproカメラリュックファストパックBP250AW2 9.8L ブラック 

今年バックパックの買い換えで悩んだバッグです。

買わなかった理由はレンズの収納力がソニーより少し落ちるかなと思ったことでした。

そして1.8キロとソニーよりも重くなります。

 

HAKUBA カメラリュックGWアドバンスピーク25 

日帰り登山や、ハイキング向けです。

これ持っています。ものすごく背負いやすいです。そして、1.1キロとものすごく軽いです。

ハイドレーションを使えるのがポイントです。30Lの方だとウエストベルトにもペットボトルの収納があります。

収納力はフロントポケットと下部ポケットに雨具や衣類など形に融通の効くものをいれるとすごく収納力が高くなります。

カメラはアクセスしにくく、また収納力も低くカメラ+レンズ二本です。

ショルダーベルトの性能が高いので、ウエストベルトは要らないくらいで、ウエストベルトをフロント側で止めてしまえば軽快にも使えます。

 

 

 

PeakDesign エブリデイバックパック30L チャコールBB-30-BL-1

かなり気にいってつかってます。

最高ではありません、不満もあります。たまーに上述のソニーのバックパックの方がいいのではと思うこともありますが、きっと長くメインとして付き合うバッグになると思います。

20Lタイプもあります。

別ページにてレビュー書いてます。

PeakDesign Everyday BackPack BB-30-AS-1 長期使用レビュー

 

 

アウトドア系大容量バックパック

別記事にまとめました。

アウトドア系大容量カメラバッグ(40L) 6選

 

 

 

 

 

 

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。